新型コロナウイルス感染症の拡大により2019年以降開催が後は見送られていた「一般社団法人 日本獣医眼科カンファランス(JVOC)2022年年次大会」が、2022年8月15日(月)~21日(日)の期間オンライン配信にて開催された。
期間中には、奥村直毅先生(同志社大学生命医科学部)と林 孝彦先生(日本大学眼科)による「知っておきたい医学領域における角膜内皮疾患の最前線」をオンデマンドで、最終日にはオンデマンド配信のディスカッションに加え、獣医学領域の「Ocular Emergency の落とし穴」に関する解説の5講演とパネルディスカッションがライブ配信された。
久しぶりとなったJVOC年次大会には、開催方法が変更されたとはいえ多くの視聴者が参加し、医学と獣医学の眼科に関する知見を深めた。

ヤマザキ動物看護大学で行われた公開市民講座の様子

JOVC年次大会オンライン開催のトップページ