小動物臨床総合誌 MVM(エムブイエム)、小動物腫瘍臨床 Joncol(ジョンコル)、獣医眼科プラクティス、動物看護コアテキスト 発行-ファームプレス

ベーシック小動物栄養学

ベーシック小動物栄養学

■著:阿部又信/大島誠之助
■B5判 ■192頁 ■ソフトカバー ■2色刷
■定価:本体価格4,200円+税
■ISBN978-4-86382-105-7

書籍の案内

獣医師や動物看護師を目指す学生、栄養学を改めて学び直そうとしている獣医師や動物看護師のためのテキスト
●「動物看護学全書 小動物栄養学」をリニューアル
●基礎栄養学から臨床栄養学までを平易な説明
●ペットフードの解説や犬と猫の違いまで、すぐ役立つ情報が満載

目次

第1章

栄養学概論

1 栄養と栄養素
 栄養素の種類/栄養学の父/栄養素の生理機能/オリザニンとバイタマイン
2 炭水化物
 単糖類/少糖類/多糖類/食物繊維/グルコースの重要性
3 脂肪
 脂質と脂肪/脂肪酸/機能性脂質
4 タンパク質
 アミノ酸/必須アミノ酸と非必須アミノ酸/タンパク質の構造と機能/アミノ酸由来の生理活性物質
5 ビタミン
 脂溶性ビタミン/水溶性ビタミン/ビタミン類の加工中、保管中の安定性
6 ミネラル
 動物体のミネラル/主要元素/微量元素
第2章

水とエネルギー

1 水
 水の重要性/体水分/水分出納/飲水量
2 エネルギー
 エネルギーの重要性/カロリーとジュール/動物体内におけるエネルギーの分配/3大栄養素のエネルギー価値/食事のME含量の求め方/一般成分(6成分)/摂食量
3 エネルギー要求量の推定
 エネルギー消費/恒温動物における熱生産/1日当たりエネルギー要求量
第3章

ペットフード

1 ペットフードの歴史、種類など
 ペットフードの歴史/ペットフードの種類/ドライペットフードに用いられる主な原料/家庭用食材4
2 ペットフードの品質・安全性保証── 米国
 関係機関・団体/栄養適正表示
3 2006年版NRC飼養標準
 2006年版NRCの特徴/2006年版NRCとAAFCOによるタンパク質要求量の比較
4 ペットフードの品質・安全性保証── 日本
 関係機関・団体/主要表示事項ほか
第4章

犬と猫の違い

1 食性など
 進化/家畜化/食性/捕食行動/採食パターン
2 嗜好と嗜好性
 嗜好性に影響する要因/嗜好の定着
3 代謝および養分要求量
 エネルギー源/必須脂肪酸/タンパク質・アミノ酸/ビタミン/ミネラル
第5章

ライフステージと栄養

1 母犬・母猫
 妊娠期/泌乳期(授乳期)
2 子犬・子猫
 哺乳期/離乳期/成長期
3 成犬・成猫
 維持期の肥満/犬の肥満予防/猫の肥満予防
4 老犬・老猫
 老化に伴う生理的変化/老化に伴う養分要求量の変化/老齢期の給餌法
第6章

疾病と栄養

1 過栄養性肥満
 肥満の判定/肥満の分類/栄養の改善/運動/絶食の効果
2 肥満関連の疾患
 糖尿病/慢性心不全(鬱血性心不全)/犬の慢性呼吸器疾患/高脂血症(脂質異常症)
3 栄養不均衡性皮膚症
 栄養関連性皮膚疾患
4 食物アレルギー(食物過敏症)
 アレルギー反応/食事療法
5 消化器疾患
 一般症状と対症療法/経腸または非経腸栄養/主な消化器疾患
6 肝臓疾患
 肝機能検査と確定診断/栄養管理
7 慢性腎臓病
 ネフロン/腎不全/慢性腎臓病の病期/慢性腎臓病の栄養管理
8 尿石症
 尿石と尿石症/犬と猫の尿石/尿石の形成要因/ドライフードのストルバイト対策/シュウ酸カルシウム尿石
9 歯周疾患
 歯周組織/歯周病/食事管理
10 そのほかの疾病と栄養
 発熱/呼吸困難・火傷/貧血/癌性悪液質/猫の脂肪組織炎(黄脂病)