小動物臨床総合誌 MVM(エムブイエム)、小動物腫瘍臨床 Joncol(ジョンコル)、獣医眼科プラクティス、動物看護コアテキスト 発行-ファームプレス

小動物の問診と身体検査

小動物の問診と身体検査

■著:A. Rijnberk and H. W. de Vries
■監訳:竹村直行
■訳:三浦あかね/戸田典子/栗田吾郎/鈴木陽子(訳出順)
■B5判 ■384 頁 ■ソフトカバー ■モノクロ
■定価:本体価格10,000 円+税

書籍の案内

身体検査に自信はありますか?
現役の獣医師、獣医学部学生、動物看護師は“読むのが当然の書”!(監訳者のことばより)
動物の診療に関わる全ての読者が、随所にヒントと新しい発見ができ、可能な限り動物に疼痛やストレスを与えないような配慮の仕方が書かれています。解剖学や生理学などの基礎獣医学に基づいた、身体検査の実践法と臨床的なテクニックが詳細に解説されています。

目次

第1章 はじめに
第2章 本書でのアプローチ法の原理
第3章 診断プロセスの概念と概要
第4章 検査の方法および器具
第5章 診療記録
第6章 病歴
第7章 全体的な印象
第8章 全身的な検査
第9章 呼吸器系
第10章 循環器系
第11章 消化管
第12章 腎臓と尿路
第13章 メスの生殖器
第14章 オスの生殖器
第15章 皮膚,被毛および爪
第16章 乳腺
第17章 運動器系
第18章 神経系
第19章 眼
第20章 耳
第21章 内分泌腺
第22章 行動
第23章 救急患者
第24章 取り扱いと保定―注射と採血
第25章 麻酔前の検査および健康診断
第26章 鳥
第27章 小型哺乳動物