小動物臨床総合誌 MVM(エムブイエム)、小動物腫瘍臨床 Joncol(ジョンコル)、獣医眼科プラクティス、動物看護コアテキスト 発行-ファームプレス

学校飼育動物のすべて
子供とゆとりある飼育を楽しむために

学校飼育動物のすべて
子供とゆとりある飼育を楽しむために

■監修:中川美穂子
■著者: 嶋野道弘 / 高田和子 / 種村明頼 / 中川美穂子 / 横山章光 / 吉川泰弘 他
■A4判 ■112 頁 ■ソフトカバー ■モノクロ
■定価:本体価格6,000 円+税

書籍の案内

学校飼育動物に関わる獣医師、および教育関係者におくる待望の1冊。動物とのふれあいにより育まれる子供の情操教育への影響、学校飼育動物の定番中の定番であるニワトリ、ウサギ、モルモット、ハムスター、セキセイインコたちの飼育法、トラブルへの対処、接し方から飼育舎の建て方まで、コラムやケーススタディをまじえ、分かりやすく紹介しています。

目次

第一章

1、学校教育と動物飼育
2、動物が子供に学ばせること
3、教室内飼育の子供への効果
4、学校飼育動物をめぐる現状と問題点

第二章

1、ゆとりのある動物飼育のために
2、代表的な動物の飼育法
3、病気の見付け方と学校での対処
4、学校飼育動物と人獣共通感染症

第三章

1、自治体と地元獣医師会の連携について
2、学校飼育動物指導と診療・治療の活動例 北多摩支部の場合
3、学校飼育動物指導の委託事業とその成果
4、学校飼育動物指導と診療・治療の活動例 八王子市の場合
5、群馬県は学校に獣医師を校医としておきます
6、小学校での体験学習の一例