MVM別冊 獣医療にオゾンを生かす

目 次

1 オゾン療法のすすめ
鷲巣 誠
はじめに/オゾン療法の安全性/オゾン療法と現代獣医学との関連/おわりに


2 オゾン療法総論 作用メカニズムを中心に
三浦 敏明
はじめに/多彩なオゾン療法/獣医療におけるとオゾン療法のはじまり/酸化ストレスとホルミシス作用―オゾン療法についての基本的な考え方―/酸化ストレス感受性核内転写因子/オゾン療法で重要な役割を担う核内転写因子NFκBとNrf2/MAHの作用メカニズム/オゾン化血液を患者に戻したときには何がおこっているか?/おわりに


3 オゾンを活用するために知っておくべき基礎キホン
中室 克彦
はじめに/オゾンの理化学的性状/オゾンの生物学的性状/オゾンの自己分解および生体成分との反応/オゾンの取り扱いおよびオゾン療法をはじめるにあたっての注意事項/人におけるオゾン療法/オゾン療法の副作用およびリスク軽減/おわりに


4 オゾン療法の作用メカニズムそれはMildな酸化ストレス
嵯峨井 勝
はじめに/オゾン療法ではどのような生体内反応がおこるのか/セカンドメッセンジャーとしてのROSが核内転写因子を活性化する/Mildな酸化ストレスで誘導されるNrf2の生体反応/オゾン療法で調べられてきた治癒効果を説明し得るエビデンス/がんに対するオゾン療法の効果とその可能な作用メカニズムについて/発がんと抗がんに対する核内転写因子関与のメカニズム/オゾン療法が免疫機能を高めるメカニズムについて/Mildな酸化ストレスはDNAの損傷をも修復する/PADにおけるオゾン治療の成績/虚血組織における血液循環および酸素運搬改善のメカニズム/神経変性性疾患における酸化ストレス関与のメカニズムについて


5 歯科・口腔医療へのオゾンの応用
王 宝禮
はじめに/う蝕、歯周病は国民病である/う蝕、歯周病は細菌感染症である/う蝕、歯周病の原因菌にオゾンは殺菌作用がある/ヒトへ小動物への将来的展望


6 循環とオゾン療法
鷲巣 誠
はじめに/微小循環と病態/血管収縮と虚血/オゾン療法後の2,3-DPGの増加/麻酔・手術・救急管理におけるオゾン療法/症例1/症例2/おわりに


7 犬猫におけるオゾン療法 実践編
清水 無空
はじめに/オゾン療法の作用/オゾン療法の適応症/オゾン療法の準備/オゾン療法の種類/がんの補助療法としてのオゾン療法/症例1/症例2/症例3/症例4/その他の症例におけるオゾン療法/症例5/症例6/症例7/症例8/症例9/症例10/症例11/症例12/オゾン療法の禁忌/オゾン療法のまとめ/おわりに


8 オゾン化軟膏
橋本 雄一郎
はじめに/オゾン化軟膏の実際/オゾン化軟膏を実際に使用する場合/おわりに


9 オゾン水について
柴田 真治
はじめに/オゾン水とは/オゾン水の生成と用途/実際当院でのオゾン水の活用法/おわりに


10 オゾン溶解水の使用
岡本 芳晴
はじめに/オゾン溶解水の半減期に関する検討/オゾン溶解水の生体内投与への影響/オゾン溶解水の殺菌効果に関する検討/腹膜炎モデルマウスへの腹腔内注入による治療効果/エンドトキシンショック誘発マウスにおけるオゾン溶解水腹腔内投与による抗炎症効果の検討/オゾン溶解水の臨床応用/症例/おわりに


11 一般臨床現場におけるオゾン療法の活用
上原 愛童
はじめに/症例1/症例2/症例3/おわりに


12 一般臨床現場におけるオゾン療法の活用2
岡田 憲幸、佐藤 隆、安川 明男、渡辺 幸孝
はじめに/症例1/症例2/症例3/おわりに


13 オゾン療法を実施した血管肉腫と重度のアトピー性皮膚炎の症例
小細 浩身
はじめに/症例1/症例2/おわりに


14 オゾンを使用した眼科症例
榊原 唯雄
はじめに/症例1/症例2/症例3/おわりに


15 腫瘍症例にオゾンを使用する
伊藤 宏泰
はじめに/統合医療/統合医療的腫瘍治療/腫瘍へのオゾン療法/当院で行っている方法/症例1/症例2/症例3/症例4/症例5/症例6/おわりに


ウインドウを閉じる