イヌとネコの尿検査−方法と解釈の実際−

第1章 機能している腎臓の生理と尿生成
 糸球体ろ過
 尿細管の再吸収および分泌
 集合管
 腎機能および腎機能の測定
 検査室での腎機能の評価

第2章 サンプルの採取および処理
 採尿法に関する検査室の定義
 尿サンプルの容器
 検体の取り扱いおよび保存
 尿サンプルの種類

第3章 日常的な尿検査:物理的特性
 溶質濃度
 尿の色調

第4章 日常的な尿検査:化学的分析
 pH
 蛋白
 グルコース
 ケトン
 血液
 ビリルビン
 ウロビリノーゲン
 亜硝酸塩
 白血球エステラーゼ
 比重

第5章 日常的な尿検査:顕微鏡検査
 尿沈渣の準備
 尿沈渣の検査
 尿沈渣の顕微鏡的成分

第6章 蛋白尿
 腎臓による蛋白の処理
 蛋白尿の意義
 蛋白尿の診断検査
 蛋白尿の診断に関する推奨
 蛋白尿に関して追加考慮すること

第7章 追加検査
 細菌の検出および尿路感染の診断
 尿路の細胞診
 排泄分画
 尿中バイオマーカ

第8章 検査室の精度管理
 検査室の物理的必需品
 検査室の設備
 尿検査用の試薬および必需品
 検査室の廃棄物
 尿検査の精度管理
 手順マニュアル


ウインドウを閉じる